1393.jpg

​AYA NEO CEOの紹介

Authur Zhang (尾巴大叔)

PC.JPG

Message

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

​日本のみなさん、初めまして。アーサーと申します。私は中国の深圳でWEB開発の会社を経営していましたが、2021年にクラウドファンディングで成功した、世界初のAMD搭載ポータブルゲーミングPC「AYA NEO」の開発チームと知り合いました。そのときAYANEOの量産化に苦しんでいたチームと話し合いを重ね、その結果、AYANEOプロジェクトを買収、量産化を実施することとなりました。

そう、これは単にお金儲けのためではありません。私は筋金入りのゲーマーなのです。古くは初代のファミコンから、最新のPS5まで、これまでに世界で発売されたあらゆるゲームコンソールを購入してきました。特に任天堂のゲームが大好きで、リスペクトしています。日本に何度も訪問し、京都の任天堂本社にも行きました。(はい、玄関まで行って建物を見ただけです。それくらい私はリスペクトしています。)

ゲームコンソールを自分の手で発売するという夢をAYA NEOに託しています。AYA NEO当初の設計を金型から見直し、大幅に強化・改善した製品に仕上がりました。私は一ゲーマーとして、また友達であるゲーマーの皆様の「期待を裏切ることは絶対にしたくない」そういった思いでAYA NEOを開発し、そして妥協のない開発ができました。ハードウェアだけでなく、インターフェースのソフトウェアも独自に開発し、Windowsを意識しなくてもまるでゲームコンソールのように動いています。

AMDのアーキテクチャは、PS5やXboxにも採用されおり、ゲーム業界ではスタンダートになっています。発売されているゲームの互換性も非常に高く、AYANEOを買ったその日から最新のAAAタイトルから過去の名作ゲームまで遊ぶことができます。

日本のパートナーともしっかりとコミュニケーションを重ね、日本の各種認証をしっかりと通し、またソフトウェアの日本語版の提供も今後予定をしております。現在はコロナのことがあり、日本に行くことができませんが、いつか日本のユーザーの皆様とお会いできる日を楽しみにしています。

AYA NEO の歩み

Jan 2021

June 2021

​Sep 2021 

INDEAGOGOにてクラウドファンディングスタート、2500件以上の出資を集め、世界のゲーミングユーザーから脚光を浴びる

​世界的な半導体のひっ迫などの条件が重なり、当初の予定通りの量産が進まず、新たなパートナーとしてアーサー氏を迎え、新体制でAYA NEOを量産化に着手

金型からすべてを見直した「​AYANEO 2021」 を発売。クラウドファンディングで得たフィードバックを全て改善し、量産機として2021年秋に発売

1500x500.jpg

日本正規代理店 ​株式会社ハイビーム

​ハイビームはAYA NEOの日本における販売・マーケティングを手掛ける、国内にて日本語で修理サポートを実施いたします。オンライン販売だけでなく、東京秋葉原に実店舗を構えて、展示機を見ながら購入もいただけます。

1390.jpg
1405.jpg